読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつくしくめぐる。

思い付いたときに書きたいことを書く

ホワイト2感想

ホワイトよりゆっくりめに遊んだつもり。ホワイトはまだ育成が追い付いてなくて、殿堂入りはしてません。

 

ホワイト2がとりあえず殿堂入りまで行ったので以下簡単な感想っぽいもの。

2のほうが「いつものポケモン」という感じのストーリーだったかな? 最初のリーグ挑戦で殿堂入りもあるし。

チェレンやベルがすっかり良い先輩トレーナーになっていてちょっと感動しました。あとアデクさんは相変わらず崖から飛び降りて登場するんだね…。

ライバルとしてはチェレンよりヒュウのほうが好き。でもヒュウはライバルというよりも頼れる兄貴分って印象。

ストーリー中ベルやヒュウ、殿堂入り後にはチェレンと同行するイベントがあるのもよかったと思います。

おもいでリンクすると起こるイベントもどれもおもしろいし、科学の力ってスゲーチス…。

なんか前作主人公が褒め称えられてるのむずかゆかったりするけど。前作主人公はNを探して旅に出たっきりなんですね。

 

各ジムのBGMが、それぞれ雰囲気に合うようなアレンジがされていたのが聴いてて楽しかったです。

最初は「あれ、いつものジムのBGMじゃない!」と驚きましたが、よく聴くとお馴染みのあのメロディーになってる。個人的にはホミカちゃんのジムのが気に入っています。

BGMと言えば、アクロマ戦の曲がめちゃくちゃかっこよかった。謎カウントダウンが本当に好き。

ゲーチス音頭といい、ホミカちゃんのジムといい、声が入ったBGMが多いですね。

やっぱりポケモンの音楽はいいなあ。

 

そして殿堂入りメンバーは

ジバコイル

ルカリオ

マリルリ

ジャローダ

ケンホロウ

・アブソル

でした。割とテンプレパかも。

鳥ポケはケンホロウ以外のを育ててみたかったけど、そらをとぶを使いたくなったときに他に手ごろなポケモンがいなかった…。

ジバコイルははじめて使ったのですが結構固いですねえ。今まで持久戦得意なポケモンをあまり育てたことがなかったので新鮮で楽しかったです。いろんなタイプを「効果はいまひとつ」で受けられる素晴らしさ。でもじめん技で死ぬ。

ほのお技をまともに受けられるのがマリルリくらいしかいなくてライバル戦で苦労したけど、楽しい旅パでした。

あとやっぱりルカリオが好きだなと。ルカリオはYでも旅パにいたけど、こっちでも育ててしまった…。

 

なんかぐだぐだになってますが、ストーリーはホワイト、ホワイト2両方合わせてとても面白かったです!!!!(こなみかん)